So-net無料ブログ作成

<桜開花日>数日早まる予想 日本気象協会など3機関(毎日新聞)

 日本気象協会は3日、第3回の桜(ソメイヨシノ)の開花予想を発表した。民間気象会社のウェザーニューズとウェザーマップも1日に新たな予想を発表しており、民間3機関の3月に入って最初の予想が出そろった。2月下旬の気温が高かった影響などで3機関とも開花日について、西日本を中心に前回予想に比べ2〜4日程度早まると予想している。

 開花日が最も早いのは、気象協会とニューズ社が福岡市(それぞれ16日、17日)、マップ社は高知市(16日)と予想。東京都心の予想開花日は、気象協会とニューズ社が21日、マップ社は22日としている。開花から満開までの日数は北日本で5日程度、東〜西日本では1週間〜10日程度となる見込み。

【関連ニュース】
被爆桜:平和への「遺志」咲かせたい…横浜の小学校に植樹
桜の開花日:どこが的中? 3機関の予想出そろう
桜の開花予想:東京都心は3月23日ごろ 日本気象協会
余録:開花予想は花盛り
桜開花予想:都心3月24日ごろ 気象庁撤退、民間会社に

ミニ模型、ストラップ…尼崎市バスのグッズが密かな流行(産経新聞)
公益団体の議員兼職で二重基準 小沢氏は例外?(産経新聞)
津波 高知も警報解除 気象庁(毎日新聞)
ゲーム喫茶強盗、100万円奪う=売り上げや客の所持金、2人けが−大分(時事通信)
生徒に「常軌逸した」暴行の法政高2教諭を懲戒解雇処分(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。