So-net無料ブログ作成
検索選択

昨年の自殺者数は3万2753人 過去5番目 警察庁まとめ (産経新聞)

 平成21年の1年間に自殺した人の数は3万2753人で、過去5番目に多かったことが26日、警察庁のまとめ(暫定値)で分かった。3万人を超えるのは12年連続。

 自殺者の性別は男性が2万3406人で、71・5%を占め、女性は9347人(28・5%)。

 自殺が発見された都道府県では東京が229人で最多。以下、埼玉(142人)▽大阪(127人)▽北海道(122人)▽愛知(115人)▽千葉(112人)▽神奈川(106)▽福岡(102人)▽兵庫(100)−など。

 月別では3097人で3月が最多。次いで4月が3064人、5月も3001人と多く、会計年度をまたいだ前後2カ月の多発が目立つ。

【関連記事】
自殺者12年連続3万人超 12月を残して突破
「青い光」、自殺予防の抑止力になるか? 検証までに時間必要
ハローワークに自殺相談窓口 政府100日プラン
昨年の自殺は11年連続3万人超 自殺対策白書
【主張】自殺予防 心のSOS聞き逃すまい

八ッ場ダム予定地、湯かけ祭りに沸く…群馬(読売新聞)
情報漏えい調査に「うそ発見器」=職員から協力の誓約書−防衛省(時事通信)
<人事>最高裁(24日)(毎日新聞)
不正通行容疑 ETCすり抜け460回 男を逮捕(毎日新聞)
売り上げ190億円 携帯充電器マルチ商法、幹部ら8人逮捕(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。